蜂を寄せ付ける香りに要注意!~蜂が寄って来る危険な香りとは~
これであなたの不安も解消されますよ!~業者に聞いてみた~
自分で駆除すると刺されるかも・・・~プロの手で確実に駆除する~
キャッチコピー 蜂のコミュニケーションツールは香り!~驚くべき蜂の習性~

蜂は1匹でも仲間を大勢集めることができるので要注意。

ハチが利用する香りの種類

香りに敏感なハチは意思の疎通にも香りを利用しています。この香りを“フェロモン”と言い、これを分泌・放出することで仲間に情報を伝えたり、同じ種類の個体に特有の反応を起こさせたりします。

フェロモンを利用した駆除剤もある(フェロモン研究者)

たとえ見かけたのが1匹だけだったとしても、蜂はフェロモンで仲間を呼ぶことができるので、すぐにその場から離れることが大切です。

蜂はフェロモンという香りを使ってコミュニケーションをとっています。蜂は香りに敏感なので、その特性を利用して駆除をすることができます。

蜂がフェロモンによって行動したり情報伝達したりしているのであれば、フェロモンで蜂を操ることができるのではないかということで開発されたのが、合成された性フェロモンを利用した地球にやさしい害虫駆除剤です。合成された性フェロモンでオスを誘導して捕まえてから駆除したり、メスの居場所を分からなくして繁殖をさせなくしたりすることができます。


TOPボタン